VOICE OF 中央医療 VOICE OF 中央医療

難病と闘う父の姿を見て、医療に関わる仕事に付きたいと思った。 N・Sさん 昼間部

女性が、目標に向かって
集中して頑張れる学校です。

Q.なぜ「診療放射線技師」を目指すのですか?

幼い頃から難病とたたかう父の姿を見てきて、自分も何か医療に関わる仕事で、人の役に立ちたいという想いが芽生えるようになりました。中でも診療放射線技師は「病気を見つける」ために何よりも重要な職務だと感じ、診療放射線技師という職業を意識するようになりました。

Q.数ある専門学校の中で「中央医療」を
選んだ理由はなんですか?

いろいろ学校を調べましたが、中央医療は単科の学校であり、目標に向かって集中してがんばれそうな印象を受けたからです。また、学校のホームページを見た際に「白衣女子」というコンテンツがあり、白衣を着る先輩が純粋にカッコいいと思えました。「女の人でもがんばれるんだ!」という勇気をもらった気がします。学費が安かったのもじつは大きな理由の1つです!

ズバリ!中央医療の魅力とは?同じ目標をもった仲間がいつも近くにいるので、辛いときもがんばれるところです。それと、先生方がとってもフレンドリーです!

年下の友だちが多いけど、
みんな優しくて毎日が楽しいです。

Q.学校生活で楽しいこと・大変なことは?

高校を卒業してからブランクがあったので、まわりは年下の学生が多く、最初は「友だちできるかな?」と心配でしたが、まったくそんなことはなく、みんなとっても優しくて毎日が楽しいです。年齢層が幅広く、不安に思う必要はまったくなかったです。現在、臨床医学の授業を受けていますが、「病気の発見」に直結する内容なので非常に興味深く受講しています。2年になると多いときで週に3回くらいレポートの提出があったりして大変です。ただ、レポートは実践的なことを頭の中で整理し、より自分の知識として吸収することができるので、その大切さもすごく理解できています!

「診療放射線技師」を目指す後輩たちへ!

勉強は大変だし、はじめてのことは不安も多いと思いますが、中央医療には同じ目標をもつ仲間やフレンドリーな先生方がたくさんいます。あんまりビクビクせず、がんばってくださいね。