VOICE OF 中央医療 VOICE OF 中央医療

中央医療だからこそ、先生や先輩、友だちと充実して学ぶことができています。 M・Sさん 昼間部

父の影響で目指し始めた
診療放射線技師。

Q.なぜ「診療放射線技師」を目指すのですか?

父が診療放射線技師で、小さい頃から職場に遊びにいっていました。その頃に他の技師さんも良くしてくれて、いい職場だなと思ったのが、はじめです。その後、医療関係のなかで何になろうか迷っているときに、オープンキャンパスに行って、診療放射線技師が向いているかな、と思いました。

Q.数ある専門学校の中で「中央医療」を
選んだ理由はなんですか?

関西の専門学校を見学したときに、すごく田舎で。都会過ぎても遊んでしまいそうだし、ここはちょうどいい環境だな、と思いました。オープンキャンパスのときも親切で、先生との距離が近かったのも良かったです。オープンキャンパスでは設備などを見て回り、体験させてもらいました。

Q.学校生活で楽しいこと・大変なことは?

お昼の時間が楽しいですね。友だちとお弁当を作り合ったりしています。毎日の講義は遅刻したり、休んだりしちゃうと、ついていけなくなるので大変です。部活と担任の先生が一緒で仲が良く、空いている時間に勉強を教えてもらったり、進路の相談もしたりします。

Q.ずばり、中央医療の魅力とは?

父の職場もそうですが、中央医療出身の先輩がたくさんいるので、いろいろ聞けるのは助かります!

「診療放射線技師」を目指す後輩たちへ!

先輩とも仲が良くて、参考書を貰ったり、アドバイスを受けたり、テスト対策を教えていただいたり、助けてもらっています。勉強は大変ですが、安心して一緒に診療放射線技師を目指しましょう!